前へ
次へ

医療保険に加入すべきか考える理由

何となく誰でも若い頃は自分だけは病気にならないと楽天的に感じているところがあります。
私もそうでした。
健康意識も高く、日頃から食生活にも気をつけており健康診断でも健康優良児といった結果を維持してきたのです。
そんな私でしたが、30歳になった途端、いろいろな病気を発症してしまいました。
いくら健康に気をつけていても病気はいきなり発症するものなのです。
通院治療をしている間、医療保険に加入していなかったこともあり、医療保険に加入しておけば良かったのだろうかと思うことがありました。
多くの人は社会人になったのをきっかけに医療保険加入を意識するものだと思います。
もしくは健康診断の結果が良くなかったり、家庭を持ったのをきっかけにしたりすることもあるでしょう。
私の場合、そういったタイミングに加入を検討することはありませんでした。
最近の医療保険は病気になってからでも加入できるというものが多くなってきています。
様々なタイミングをきっかけに加入を検討してみた方がいいのかもしれません。

Page Top