前へ
次へ

医療機関で定期的に視力検査を受けています

私は小学生の頃から視力が悪いので、いつもメガネで視力矯正しています。
近視だけではなく、強い乱視も入っているので、メガネを作るときは必ず医療機関を受診してしっかり検査を受けるようにしています。
強い乱視を矯正するためのメガネは、レンズの位置が少しずれただけでも目の疲れや頭痛に悩まされてしまいます。
そこで、定期的に医療機関でメガネが合っているかを確認してもらうようにしています。
もちろん、運転免許を更新する前にも眼科医院を受診して、視力検査を受けて今現在の視力を確認しています。
ちなみに、目の疲れが非常に気になるときは、かかりつけの眼科医院を受診して、目の状態に合った目薬を処方してもらいます。
ビタミンEなど目の疲れに効果が期待できる成分が配合された目薬を処方してもらえますし、市販の目薬を購入するよりも自分に合った目薬が手に入るので助かっています。
これからも大切な目を守るため、そして毎日快適に物を見るために、定期的に眼科医院を受診して先生に診てもらいたいと思っています。

電話設備とナースコールを一体化

土曜日も施術を行っているので忙しい方でも安心!

小児対応札幌の美容鍼院
お子様への鍼治療は専門スタッフが行います

神経の乱れ・痛みの緩和双方に効果のある治療ができます

Page Top